音楽

サラ・コナーのお気に入り!ラモーンズ『I Wanna Be Sedated』

『I Wanna Be Sedated』は、パンク・ロックに影響を与えた伝説のバンド、ラモーンズ(Ramones)が1978年に発表した4thアルバム『Road to Ruin』からのシングル曲で、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』の劇中ではサラ・コナーが好んで聴いている姿が描かれている。

i_wanna_be_sadated

シンプルかつキャッチーな小気味のよいロックン・ロールの名曲でミュージックビデオも楽しい。


I Wanna Be Sedated(Remastered Version)デジタルミュージック


I Wanna Be Sedated

関連記事

  1. 音楽

    いまふり返るスタローン映画の音楽(ヴォーカル編)

    第88回アカデミー賞では惜しくも助演男優賞を逃したものの、シュワルツェ…

  2. 音楽

    『ゴリラ』オープニングタイトル曲『One Way Rider』がiTunesで販売開始!

    リッキー・スキャッグスによる『ゴリラ』のオープニングタイトル曲『One…

  3. 音楽

    『ターミネーター』オリジナル・サウンドトラックのリマスター盤が発売!

    1984年に公開(日本公開は1985年)され、シュワルツェネッガーをス…

  4. 音楽

    『プレデター』といえばこの曲!リトル・リチャード『Long Tall Sally』

    『プレデター』では、『Long Tall Sally(のっぽのサリー)…

カテゴリー

人気の記事

  1. News

    全米映画ボックスオフィス『ターミネーター:新起動/ジェニシス』初日2位発進…!
  2. Blu-ray

    『ターミネーター』日本語吹替完全版 Blu-ray発売決定!
  3. News

    ブログ移転のお知らせ
  4. Trailer

    『ターミネーター:新起動/ジェニシス』日本版特報映像
  5. News

    『タイムトラベル映画ベスト10』に『ターミネーター2』がランクイン!
PAGE TOP