News

シュワルツェネッガー異色のゾンビドラマ『マギー』の日本公開が決定!

人間をゾンビ化するウイルスに感染して徐々にゾンビ化していく娘を見守り苦悩する父親をシュワルツェネッガーが演じる異色のドラマ『マギー』が、2016年2月6日に日本公開されることが決定した。

1150325_650

ゾンビ化してしまうマギー役は、『リトル・ミス・サンシャイン』でわずか10歳にしてオスカー候補になった経歴を持つアビゲイル・ブレスリン。2009年の『ゾンビランド』では、ゾンビから逃れる立場が、本作ではゾンビ化するウィルスに感染した少女を演じているのも興味深い。

シュワルツェネッガーは出演と共に製作も務め、脚本は新鋭ジョン・スコット・3、CM界出身のヘンリー・ホブソンが本作で監督デビューを果たしている。

シュワルツェネッガーがアクションを封印してまで挑んだ新境地ながら、なかなか日本公開が決まらなかっただけにこのニュースはファンにとってはうれしい限り。
 

関連記事

  1. News

    『プレデター』新作でシュワルツェネッガーがシリーズ復帰か!?

    2018年3月2日に全米公開が予定されている『プレデター』シリーズ最新…

  2. News

    『ターミネーター:ニュー・フェイト』が2019年11月に日本公開決定!

    『ターミネーター』シリーズ最新作『Terminator: Dark F…

  3. News

    『ターミネーター:新起動/ジェニシス』全米興行収入8000万ドル突破

    全米公開後、3度目の週末を迎えた『ターミネーター:新起動/ジェニシス』…

  4. News

    『タイムトラベル映画ベスト10』に『ターミネーター2』がランクイン!

    米ローリングストーン誌が、読者投票による『タイムトラベル映画ベスト10…

  5. News

    『マギー(原題)/Maggie』ハロウィーン・シーズンに全米公開か?

    すでにクランクアップしている、アビゲイル・ブレスリン、アーノルド・シュ…

  6. News

    全米映画ボックスオフィス『ターミネーター:新起動/ジェニシス』週末ランキング3位デビュー…

    2015年7月1日(水)に全米3758館で公開された『ターミネーター:…

カテゴリー

人気の記事

  1. News

    『ターミネーター』通算6作目の全米公開日が2019年7月26日に決定!!
  2. News

    プレデターシリーズ最新作『The Predator』がシュワルツェネッガー不在の…
  3. News

    シュワルツェネッガー最新主演作『Why We’re Killing …
  4. Blu-ray

    『ゴリラ』TV日本語吹替収録で初Blu-ray化!
  5. News

    『ターミネーター:新起動/ジェニシス』全世界興収3億ドル突破!!
PAGE TOP